X JAPANのToshi!洗脳が解けたきっかけとは?人は何故洗脳されるのか?

スポンサーリンク

芸能人の洗脳騒動は、しばしば話題になります。そんな騒動が過去にあり、洗脳が解けて社会生活を取り戻したのが、X JAPANのToshiさんです。X JAPANのToshiさんが洗脳されるようになったきっかけや、洗脳が解けたきっかけを振り返ってみました。

Toshiは抱えきれないほどのストレスに晒されて人間不信に陥っていた

X JAPANが解散を発表したのは1997年9月22日です。X JAPANは当時、人気絶頂で、海外進出を狙っていました。Toshiさんは、ライブの前には必ず一人になって、「ヴォーカル・Toshi」というキャラクターを作り上げるために精神統一をしてきました。

しかし、「英語の発音が良くない」とYOSHIKIに言われ、喉が潰れるほど歌っていました。

そればかりか、親族の事でも、Toshiさんは神経をすり減らしていました。家族はToshiさんの稼いだお金で豪遊したり、ファンを自宅に招いて幼馴染のYOSHIKIの写真を見せてはお金を取るという事をしていました。そのため、Toshiさんは、周囲の人との信頼関係が崩れ、人間不信に陥っていました。

→YOSHIKIは何故ヘルニアを発症したのか?ドラムの叩きすぎ?

何かを見透かされた感じから洗脳されていった!Toshiの記憶は塗り替えられていった

人間不信に陥っていたToshiさんに安らぎを与え、「自然体のままでいい」と言ってくれたのが、後日、妻となった守谷香さんでした。守谷香さんに「X JAPANなんてやめていいんだよ?家族みんなに利用される事なんてない」と言われ、Toshiさんは大きく揺らぎます。X JAPANは、解散に至りました。

守谷香さんと結婚したToshiさんは、妻の紹介で自己啓発セミナーに参加するようになります。そのセミナーは、MASAYAこと倉渕透の主宰するものでした。Toshiさん以外のセミナー参加者は、後日判明したところによると、全てMASAYAが用意した団体の人間だったそうです。

Toshiさんはセミナーを通して、「何かを見透かされた」気になったと言います。そして、記憶を塗り替えられていきます。

スポンサーリンク

→障害の子供を持つ芸能人・有名人

X JAPANへの態度が180度変化した事が洗脳が解けたきっかけだった

Toshiさんは、団体によって「X JAPANは悪」と刷り込まれていました。そのX JAPANに対して団体の態度が真逆のものになった事が、洗脳が解けたきっかけになりました。音楽事務所からMASAYAに「X JAPANを再結成しないか?」という相談が持ちかけられました。再結成に際して動く金額が3億円と聞き、MASAYAはToshiさんにX JAPANの再結成を迫りました。

団体に不信感を抱くようになっていったToshiさんは、YOSHIKIさんと再会し、徐々に洗脳が解けていきました。洗脳が解けたToshiさんはレコーディングに誘われた日に逃亡を決行します。一度は失敗しましたが、次のイベントで会場責任者にかくまってもらい、洗脳生活から抜け出す事が出来ました。

→サヴァン症候群と言われる芸能人や有名人

今回のまとめ

Toshiさんは、仕事や私生活で行き詰まった時に、自分を肯定してくれる存在に安らぎを求めました。そして、自分が内心で求めていた方向に向かって、背中を押してくれていると感じた人たちに全てを委ねてしまいました。その過程が洗脳です。

自分が利用されていたと気づいた事で、Toshiさんは洗脳生活から抜け出す事が出来ました。洗脳が解けた事で見えるようになった事を、Toshiさんは『洗脳ー地獄の12年からの生還ー』にまとめています。

→白血病の芸能人・有名人一覧

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です