浜口京子の独特の話し方!発達障害は喋り方が特徴的?

スポンサーリンク

女子レスリング界で名前を知らない人はいないともいえる浜田京子(はまだきょうこ)さん。

元プロレスラーのアニマル浜口さんの影響もあり、余計にご存知かと思われます。

レスリング中の話し方と、通常時の話し方のギャップのせいもあり、話し方にも特徴がありますよね。

そのことで「発達障害ではないのか」という噂も出ています。

アスペルガー症候群の人は話し方に特徴がある

発達障害の1つでもあるアスペルガー症候群には、話し方に特徴があらわれることもあります。

大人びた口調になり、難しい熟語や単語を使いたがるのも特徴的でもあるのです。

しかし、ただ使いだけということもあるせいか、文章に脈絡がないことも多いのです。

→金田朋子の落ち着きない行動は発達障害やアスペルガー症候群?

浜田京子さんの話し方は子供っぽい

浜口京子さんは、確かに人前で話すことが得意ではなく、もじもじしたような、滑舌が悪いような話し方をすることもありますが、それだけではアスペルガー症候群の特徴が出ているとはいえませんよね。

浜口京子さんの場合、コミュニケーションをとるのが苦手というアスペルガー症候群の特徴が出ているのではなく、「人見知り」なだけではないのでしょうか。

スポンサーリンク

→さかなクンはアスペルガー症候群やサヴァン症候群?特質的な能力がある?

アスぺルガー症候群は相手の感情を理解しづらい

アスペルガー症候群の場合、コミュニケーションが苦手な理由として、相手の感情を読み取れない、あいまいな言葉を理解できないといった特徴があります。

浜口京子さんの場合、ただ、人前が苦手なだけで普通にコミュニケーションはとれています。

そのため、アスペルガー症候群であることは否定的でもあります。

→栗原類が発達障害 ・ADDを告白!母親も同じ障害を抱えていた?

浜口京子さんは普段はおっとりした喋り方

父親ががつがつ物を言うこともあると思いますが、浜口京子さんはレスリング中以外はまったりとした性格な方でもあります。

また、服装に関しても「ぶりっこ」と言われてしまうほどの恰好をしているともありますが、レスリング界としての浜口京子さんのイメージが強いため、ただ女性らしい恰好をしていても「ぶりっこ」と思われてしまうのでしょうね。

競技中(普通の人で言うなら仕事中)とプライベートって結構違うものでもありますよね。

当たり前のことでもあるのですが、有名なだけに目についてしまうのでしょう。

→黒柳徹子がADHDをカミングアウト!どんな事に悩まされていた?

今回のまとめ

浜口京子さんは、人前でしゃべるのが苦手なだけで「アスペルガー症候群などの発達障害ではない。」

レスリング中と普段の性格のギャップのせいで噂が出てしまっているだけにすぎません。

引退はしているものの、あの父親ですからなかなか恋愛の方もすすんでいかないようなので、同じ女性として、少しかわいそうな環境でもありますよね(・・;)

事実上の引退はしているものの、父親の影響でまたレスリング界に復活することもあるのでしょうか?

復帰してレスリング界でまだ頑張ることも、恋愛面に関してもうまくいくといいですよね。

陰ながら応援してあげたくなりますね。

スポンサーリンク

→長嶋茂雄が発達障害と言われる原因とエピソード

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です