コムアイは変人なのか!?発達障害と天才気質の関係性とは!?

スポンサーリンク

3人組音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」の女性ボーカルをしているコムアイさん。奇抜なファッションだけでなく、趣味の鹿の解体でも人目を引いています。コムアイさんには「変人なのでは⁉︎」という声があがっています。コムアイさんは変人なのでしょうか?

コムアイはどんな家庭に育ったの?芸名の由来は?

コムアイさんは、本名を輿美咲(こし・みさき)と言います。

父親の輿亮(こし・まこと)氏は、富士通のアメリカンフットボールチームの副部長に就き、アメフト日本代表の監督も務めたことがあります。コムアイさんがJR東日本のCMに採用された時、亮氏は自身のフェイスブックに「親ばかですが」と広告の娘との2ショット写真をアップしていました。

「コムアイ」という芸名は、本名の姓と名前の始めの一字を取った「KOMI」の区切りを変え、「KOM- I」としたものと言われています。「コミ」はすでに使われていたので、途中にハイフンを入れたそうです。「コムアイ」という名前は、大学時代には広く知れ渡っていました。

→米津玄師は高機能自閉症だった!?高機能自閉症の特徴や原因は!?

コムアイが「水曜日のカンパネラ」に加わった経緯は?

コムアイさんは、慶應義塾大学湘南藤沢中学部に進学し、そのまま大学まで順調に進学しています。地雷除去のための募金活動に参加したり、ピースボートに乗ってエジプトに行った経験もあります。また、キューバに女友達と2人きりで海外旅行へ行き、同世代100人と写真撮影し、「価値観のヒントをもらう」という企画を成し遂げています。

「学校の閉塞感や勉強する意味が理解できず」に中学3年生から活動を始めたと言います。そうした経歴に興味を持ったDir.Fさんが、ケンモチさんの楽曲と合うと感じて、ユニットを結成し、「水曜日のカンパネラ」が出来上がりました。当初は、女の子を3人入れる予定だったそうですが、2人が脱退し、ステージに立つのはコムアイさんのみとなりました。

スポンサーリンク

→芸人ナダル(コロチキ)の性格と発達障害の関係性!人格と障害の関係について

コムアイは奇抜だけど変人じゃない⁉︎奔放さの原点は思春期の活動にあった⁉︎

コムアイさんは、奇抜なファッションや動きによって観客を魅了しています。ライブでは鹿の解体ショーも行なっています。

それは、「動物が食べ物になっていく過程」を生で見て、「その意味を感じてほしい」からだと、コムアイさんは語っています。解体に興味を持ち始めたのは、農業体験を通して、自分が育てた動物が食べ物になるという過程を体験したのがきっかけだと言います。奔放に見えるコムアイさんの言動の原点は、思春期の自由な体験にあります。

世間の常識にとらわれない発言もあることから、一部に発達障害を疑う声もありますが、電話相談を受けた際、コムアイさんは、相談者の女子高校生に的確に対応しています。場の空気を読んだ行動が必要に応じて出来るということが、電話相談で明らかにされました。

心療内科・精神科の「HIKARI CLINIC」の院長・遠迫憲英医師は、

「患者さんのなかにはコムアイちゃんの立ち居振る舞いが、他人の視線から自由になることの参考になる人も多いのではないかと思います」

と述べています。

→本田圭佑選手は天才なのか⁉︎自身の名言から天才を紐解くと!

今回のまとめ

奇抜なファッションや言動で「変人なの⁉︎」と噂されるコムアイさん。コムアイさんは、思春期に多様な体験を自由に積み重ねました。その積み重ねから得た価値観をもとに活動しています。既存の習慣にとらわれない言動もありますが、必要な場合には場の空気を読んだ振る舞いもしています。

→イチローの天才は努力の賜物?adhdや発達障害との関係性

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です