バセドウ病に苦しんだ芸能人や有名人一覧

スポンサーリンク

バセドウ病は、眼が出ているといった症状を思い浮かべる方も多いと思いますが、実際は眼球突出の症状があまり見られないことも多いです。

バセドウ病は、甲状腺機能亢進症(こうじょうせんきのうこうしんしょう)ともいわれ、眼球突出以外の症状も多くあるのです。

動悸や異常な発汗、手の震えや疲労感など様々な症状がみられます。今回は、そんなバセドウ病で苦しんだことがある芸能人や有名人の方をまとめてみました。

バセドウ病を発症した日本の芸能人や有名人

・歌手の「絢香(あやか)さん」

2009年に、デビューした翌年からバセドウ病発症していることを公表しています。

・歌手の「岩崎宏美(いわさきひろみ)さん」

2015年に、2001年ごろからバセドウ病と慢性甲状腺炎を患っていたことを公表。

・歌手の「小林歌穂(こばやしかほ)さん」

2016年に軽度のバセドウ病と診断されたことを公表。

・元タレントの「小松千春(こまつちはる)さん」

2009年にバセドウ病と診断されたことをブログで公表。

・アイドルの「篠崎彩奈(しのざきあやな)さん」

2016年にバセドウ病と診断されたことをブログにて公表。

・女優の「夏目雅子(なつめまさこ)さん」

バセドウ病により、1981年に甲状腺の手術をされています。

・元競泳選手の「星奈津美(ほしなつみ)さん」

高校1年生に、バセドウ病を発症しています。

薬の服用を続けていたのですが、2014年には甲状腺摘出手術をされています。

・歌手の「増田恵子(ますだけいこ)さん」

1990年ごろに症状があったものの、3年後に病院に行ったところバセドウ病と診断されます。薬で回復していたものの、再発してしまいましたが治療師回復されています。
その後、バセドウ病の再発はしなかったのですが、メニエール病を発症してしまっていますね。

・音楽家の「YOSHIKI(よしき)さん」

2009年の時にうけた、頸椎椎間板孔切除手術前の診断で甲状腺亢進症を発症させていたことが発覚。公表されたのは2010年になります。

・サッカー選手の「山崎亮平(やまざきりょうへい)さん」

2009年の3月に、バセドウ病を発症。1年2か月の治療ののち復帰していますが、2011年の7月に再発しています。同年の9月には、また復帰されていますね。

・元女子プロレスラーの「安川惡斗(やすかわあくと)さん」

プロテスト前に、バセドウ病だということがわかりました。治療効果の強い薬を投与したこともあり、プロテストを合格して活躍されていました。

・声優の「宮村優子(みやむらゆうこ)さん」

2007年に、バセドウ病と診断されたことを公表。

新世紀エヴァンゲリオンのアスカ役などでも知られている声優さんになりますが、2016年の夏ごろのツイートでは、まだバセドウ病の治療を継続中ととれる発言もありました。

・タレントの「美奈子(みなこ)さん」

2014年の6月にバセドウ病を患っていたことをブログで公表。同年の7月には、手術も完了しています。
美奈子さんは、ビッグダディこと林下清志さんと再婚したことで注目されていましたね。

・皇后の「美智子(みちこ)さま」

若い頃にバセドウ病を患い、手術を受けられた事があります。
手術を受けられたのは、大分県別府にある野口病院でした。この病院は、甲状腺疾患において定評があります。

・元歌手の「愛内里菜(あいうち りな)さん」(現在は「垣内 りか」に改名)

2010年7月のライブで甲状腺疾患に罹っている事を公表。バセドウ病と見られています。
めまいや喉の痛みなどに悩まされている事を明かし、同年内での歌手活動引退を表明されました。

・自転車競技選手の「増田成幸(ますだ なりゆき)さん」

2017年4月から体調不良を理由にレースを欠場していましたが、精密検査によって、バセドウ病が判明したと、5月18日の会見で公表。
暑がりになったり、体重が著しく減少したり、動悸や息切れで眠れなかったりしたと言います。現在、投薬により、症状は落ち着いてきているとの事です。症状が安定するまでレースを欠場するとして、復帰の目処は立っていません。

・ミュージシャンの「山下拓実(やました たくみ)さん」 MAGIC OF LiFEのギター・コーラス担当

2017年8月15日にバセドウ病の治療のため、休養に入る事を公表。
担当医やバンドメンバーを交えて慎重に話し合い、バンド活動を継続させると、治療を遅らせると判断したとして、約1ヶ月の休養を取る事にされました。

スポンサーリンク

→うつ病を発症した芸能人や有名人は?

バセドウ病を発症した海外の有名人

・声優の「ソ・ユリさん」(韓国)

2016年の12月にインスタグラムでバセドウ病と診断されたことを公表。

・アイドルの「ソルジさん」(韓国)

2016年の12月に、甲状腺亢進症と診断されていることを公表。しばらくの間、治療に専念すると併せて公表されています。

・ラッパーの「Missy・Elliott(ミッシー・エリオット)さん」(アメリカ)

2011年に、3年前から重度のバセドウ病を患っていたことを公表。今では症状もおさまっているそうです。

・元大統領の「ジョージ・ブッシュさん」(アメリカ)

66歳の時に心臓の調子が悪いために入院し、バセドウ病であった事が判明しました。
ブッシュ氏のように、比較的高齢で発症した場合、特徴的な症状があまり出ず、バセドウ病だと判明しづらい事があるとされています。

→絢香も苦しんだ病気バセドウ病!手の震え等の症状が出る?

今回のまとめ

パセドウ病を発症してしまった芸能人や有名人は数多くいます。

今回名前が出ていない人以外にも、まだまだいそうですよね。

スポンサーリンク

→本田圭佑選手のバセドウ病の原因!症状は目に現れる?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です