腰痛・ヘルニアに悩まされた芸能人・有名人

スポンサーリンク

腰痛の原因ともなる「椎間板(ついかんばん)ヘルニア」。椎間板ヘルニアの原因は、加齢や骨の老化、外傷などがありますが、芸能人や有名人の人でも椎間板ヘルニアになってしまった人はいますよね。

今回は、椎間板ヘルニアになってしまった芸能人や有名人の方をご紹介していきます。

椎間板ヘルニアで手術をしている芸能人や有名人

・コメディアンの「三宅裕司(みやけ ゆうじ)」さん。

2011年の7月に、椎間板ヘルニアの手術をしています。術後に足のしびれが残ってしまったため、芸能活動を休止していた期間もありますがリハビリをして回復され、活動の再開をしています。

・お笑いタレントの「出川哲朗(でがわ てつろう)」さん。

2006年ごろから椎間板ヘルニアと坐骨神経痛に悩まされ、2008年の3月に椎間板ヘルニアの手術をしています。しかし、2009年の12月に、椎間板ヘルニアの再発が確認されていますね(・・;)

・お笑いコンビ「タカアンドトシ」の「トシ」さん。

2008年の8月に椎間板ヘルニアの手術をされています。トシさんは、内視鏡を使っての手術をしたため、術後比較的早く復帰されています。

・音楽家の「YOSHIKI(よしき)」さん。

X JAPANのリーダーであり、ドラムを担当していたYOSHIKIさんは、「頚椎」の椎間板ヘルニアに悩まされていました。頭を上下に振りながらドラムを叩くという、ヘッドバンキングが原因で損傷してしまったのが原因ともされています。

手術をしているのですが、再手術が必要というほど損傷してしまっているとの診断も出ています。

・プロ野球選手の「近藤健介(こんどう けんすけ)」さん。

右太もも裏の張りのために、2017年6月4日の阪神戦を欠場。その後の検査で、「腰部椎間板ヘルニア」の診断を受けます。

6月28日、徳島県内の病院で腰部椎間板ヘルニア摘出術PED法を受け、手術は無事に終了。

9月13日のイースタン・リーグ巨人戦で復帰を果たし、9月28日、3ヶ月ぶりの1軍でサヨナラ勝利に貢献しました。

・元プロ野球選手の「城島健司(じょうじま けんじ)」さん。

椎間板ヘルニアの症状が悪化して、臀部に痺れを感じるようになり、2012年5月上旬に、出場選手登録を抹消されます。すでに左足の爪先まで痺れが広がっており、腰部椎間板ヘルニアの手術を受けます。

順調に治癒して、2軍でリハビリ出場しましたが、8月には左膝裏の肉離れを起こしてしまいます。

スポンサーリンク

→白血病の芸能人・有名人一覧

手術はしていないが椎間板ヘルニアに悩まされた芸能人や有名人

・俳優の「江口洋介(えぐち よすけ)」さん。

2014年の3月、急な腰痛によって仕事を急遽休んでいます。その時に椎間板ヘルニアと診断されるも、3日後にはコルセットを装着しての現場に復帰。その後の症状の詳細などは公表されていません。

・女優の「富田靖子(とみた やすこ)」さん。

椎間板ヘルニアと診断され、2003年には休養のためミュージカルを降板したこともあるが、現在は復帰されている。

・タレントの「高樹千佳子(たかぎ ちかこ)」さん。

椎間板ヘルニアで2009年の12月に、2週間ほど休養したが復帰。その後2010年の1月にまた、症状が悪化しだしたので休養しているが、また復帰されています。

・お笑いタレントの「アントキの猪木(いのき)」さん。

元々椎間板ヘルニアをもっていたようで、2013年の6月と2014年の3月に症状が悪化し、何度か救急搬送されています。

・元プロ野球選手の「小久保裕紀(こくぼ ひろき)」さん。

2012年5月22日に発症。5月25日に受けた検査によって腰椎の椎間板ヘルニアが判明します。同日、出場選手登録を抹消されます。

会話中も痛みが走り、日常生活も厳しくなっていたため、手術も検討されましたが、腰痛治療器「プロテック」を使ってリハビリを行ったところ、症状が改善されます。

6月22日には、ヘルニアがほとんど無くなり、「吸収されてしまって、写真に写っていない」状態になり、腰にコルセットを巻かずに済むようになります。

6月24日に復帰。史上41人目の2000安打を達成します。

→群発頭痛を患っている芸能人や有名人は?

ヘルニアと診断はされていないが腰痛持ちもたくさん

「アメトーク」の番組で、腰痛持ち芸人で参加していた人が何人もいましたね。

・宮迫博之(みやさこ ひろゆき)さん。

・土田晃之(つちだ てるゆき)さん。

・世界のナベアツ さん。

・ペナルティのヒデさん。

・品川庄司の庄司さん

・千原せいじさん。

・バッファロー吾郎の木村さん。

・ドランクドラゴンのすずきさん。

他にも、お笑い芸人の柳原可奈子(やなぎはら かなこ)さんも、腰痛に悩まされています。ヘルニアと診断されているわけではないけれど、腰痛に悩まされている芸能人や有名人の方は数えきれないほどいると思われます。

→障害の子供を持つ芸能人・有名人

今回のまとめ

椎間板ヘルニアになってしまった芸能人や有名人はたくさんいます。手術をされた方もいますし、手術後症状が出ていない人もいれば、再発してしまった人もいます。

症状によっては、温存療法になることが多いので手術をされていない人もいますね。

スポンサーリンク

→ギランバレー症候群を発症した芸能人や有名人は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です