香川伸行を襲った腎不全!人工透析の費用や時間はどの位かかる?

スポンサーリンク

ドカベンの愛称で親しまれた香川伸行さん。52歳の若さで亡くなりました。直接の死因は、心筋梗塞ですが、急性腎不全を患い、人工透析を受けていた事が知られています。香川伸行さんを襲った腎不全とは、どんな病気でしょうか?人工透析には、どの位の費用や時間がかかるのでしょうか?

腎臓の働きが不十分になる腎不全!症状が出るようになるのは腎機能が30%位まで低下した頃

香川伸行さんが患った腎不全とは、さまざまな原因によって、腎臓の働きが不十分になった状態です。腎不全には、急激に腎機能が低下する急性腎不全と、徐々に腎機能が低下する慢性腎不全があります。

慢性腎不全は、腎機能が正常時の30%以下程度に落ちた状態を言います。腎機能は、少々低下しても、自覚症状はありません。人によって自覚症状が出てくるのは、腎機能が30%位まで低下したあたりです。

この頃には、タンパク尿や血尿が出たり、尿量が多くなったりします。さらに症状が進行すると、尿を作る事が出来なくなり、尿の量は減ります。

→渡辺謙の白血病は骨髄移植で完治した?再発の心配はない?

人工透析をするのは腎機能が10%以下に低下してから!腎臓の代わりに血液を浄化するのが人工透析

腎機能が低下し続け、10%以下になると、血液のろ過が十分に行えなくなります。水分や老廃物のコントロールが出来なくなります。老廃物が体内に蓄積されると、倦怠感、食欲不振、悪心、嘔吐、頭痛などの尿毒症状が現れます。また、心不全や肺水腫を起こしたり、息切れが出現しやすくなります。

腎臓の代わりに血液を浄化するのが、透析療法です。血液を透析器を介して、きれいにして戻すのが、血液透析です。透析を行えば、ある程度までは、普通の生活を送る事が可能になります。血液透析は、1回あたり4時間、週に3回行います。

腎不全による透析療法は、高額になります。そのため、経済的な負担が軽減されるように、医療費の公的助成制度が確立しています。特定疾病療養受療証が交付されると、保険給付され、自己負担は、1ヶ月1万円が上限になります。ただし、一定以上の所得がある人は、上限が2万円になります。

スポンサーリンク

→宮迫博之を襲った胃がん!治療後の再発率の確率はどれ位?

人工透析を受けている時には塩分摂取量を控える事が大切

人工透析を受けるようになったら、塩分摂取量を自己管理する事が大切です。塩分摂取量が増えると、水分摂取量が必然的に増えてしまうためです。

人工透析を開始する頃には、尿量が減っています。透析を受けるようになると、尿量はさらに減ります。透析と透析の間に、摂取した水分と排泄した尿の差に相当する量が、体重の増加という形で現れます。この増えた体重分を、4時間の透析で除水します。

1回の透析で除水する量は、体重の3~5%以内が理想とされています。除水しなくてはならない量が多すぎると、急に血圧が下がったりして、透析を行う事自体が困難になります。体重増加を調整するために、喉が乾かないようにする事が大切で、そのために塩分摂取量を控える事が欠かせません。

→西田敏行を襲った胆のう炎!原因は食事?初期症状は?

今回のまとめ

香川伸行さんを襲った腎不全は、腎機能が10%以下にまで低下すると、透析療法を受ける事になります。人工透析は、人工的に血液の浄化を行う治療法です。血液を透析器を介して、きれいにして戻すのが血液透析で、1回あたり4時間、週に3回行います。

費用は、特定疾病療養受療証が交付されると、自己負担は、1ヶ月1万円が、通常上限になります。人工透析を受けるようになったら、塩分の摂取量を控える事が大切です。

→小林亜星の体重!太り過ぎでなる恐ろしい病気一覧

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です